飛行機搭乗奇行

飛行機に乗る。万年金欠。2018年ANAダイヤ⇒2019年SFC

広いぞ!佐渡ヶ島 その1 佐渡到着編

どうも

 はいどうも!今回は新潟県にある離島、佐渡ヶ島に行ってみたいと思います!!

 佐渡ヶ島ってなにがあるんでしょうか?金山?行きますよ!他には・・・?

 そういえば、親が新潟出身で聞いてみたところ、本州側の新潟の人でもあんまり行かないらしいですよ佐渡。それでは佐渡ヶ島編開始です。

東京駅スタート

 2018年7月。時刻は朝の7時半の東京駅。いつもは飛行機ばっかり使ってますけど、今回は新幹線で新潟へ。

f:id:tboffice:20180701074307j:plain
はくたか

f:id:tboffice:20180701074147j:plain
とき305に乗る図

f:id:tboffice:20180701073812j:plain
たぶん新潟にいくやつだ

f:id:tboffice:20180701074330j:plain
行くぜ新潟

f:id:tboffice:20180701090900j:plain
えちごゆざわだ

新潟駅

 東京駅から2時間くらいで到着します。

f:id:tboffice:20180701095642j:plain
新潟についた

 バスで移動します。どこへ行くんだ!

新潟市産業振興センター

 寄り道です。

 一度来てみたかったんですよガタケット。

f:id:tboffice:20180701103437j:plain

f:id:tboffice:20180701103416j:plain

 ガタケットの開催する施設はたまに変わるのでご注意。

新潟空港

 ガタケットに行ったあとは新潟空港に移動。見るだけ~。

f:id:tboffice:20180701122524j:plain
新潟空港滑走路(じゃないけど)

 ここから新潟港佐渡汽船ターミナルへ。実証実験で新潟空港から新潟港へのバスが出ていて便利。

f:id:tboffice:20180701130954j:plain
新潟空港から新潟港佐渡汽船ターミナルへ向かうバス

f:id:tboffice:20180701135637j:plain
新潟港佐渡汽船ターミナルにて

 ちなみに「新潟港」っていうと範囲が広いので、佐渡に向かう港は佐渡汽船ターミナルだよ!覚えておこう!

新潟港(佐渡汽船ターミナル)

 ちなみに新潟港は二回目。ついでに佐渡も二回目。前回は両津港から赤泊までしか行っていなかったので、今回はがっつり観光します。

f:id:tboffice:20180701135145j:plain

f:id:tboffice:20180701135227j:plainf:id:tboffice:20180701141828j:plain
カーフェリー三姉妹というのがいるそうだ

f:id:tboffice:20180701135328j:plain
駅っぽい

ラーメン

 腹ごしらえ。佐渡汽船ターミナルの食堂ぽいところでラーメン。

f:id:tboffice:20180701140707j:plain
ラーメン

ジェットフォイル

 ジェットフォイルに乗ります。速いです。ややお値段高いです。

 カーフェリーもあります。車が乗ります。遅いです。お値段はリーズナブルです。

f:id:tboffice:20180701144930j:plain

 ジェットフォイルは全席指定制でシートベルト着用です。

ホテルへ

 両津港に到着。港近くでレンタカーを借りてホテルに行きます。佐渡グランドホテルです。

f:id:tboffice:20180701173920j:plainf:id:tboffice:20180701173915j:plain

f:id:tboffice:20180701181206j:plainf:id:tboffice:20180701181202j:plainf:id:tboffice:20180701181105j:plainf:id:tboffice:20180701175120j:plain

 加茂湖が見えます。汽水湖です。

晩ごはん

 近くに寿司屋があるとホテルの人に聞いたので行きました。回転する寿司です。

f:id:tboffice:20180701185437j:plain

 

f:id:tboffice:20180701190411j:plain
すぐ近くに天領盃の酒蔵がありました

 スーパーがあったので晩酌用につまみを買ってホテル部屋飲みです。

f:id:tboffice:20180701213211j:plain

 田舎が新潟だったのでぜんまいよく食べていたなあ、懐かしいなあという気分になります。

 夜も更けていきます。加茂湖です。

f:id:tboffice:20180702001516j:plain

朝ごはん

 ホテルの朝ごはん。

f:id:tboffice:20180702081605j:plain

 わからん。

f:id:tboffice:20180702082716j:plain

次回

 さて佐渡観光。金山行くよ。

おっさんは奥尻島を目指す その4~おまけ

はいどうも

f:id:tboffice:20180623133538j:plain
北海道脱出

 奥尻空港から真っ直ぐ帰らず、寄り道をします。寄り道先でミラクルが起こります。なんでしょうね。

 前回はこちら

tboffice.hateblo.jp

函館空港からどこかへ

 さてここから東京に帰りたいところですが、更に寄り道します。

 このときですね。

乗り継ぎ

 飛行機を乗り継ぎます。

f:id:tboffice:20180623131731j:plain
さっき乗ってたSAABがいました

f:id:tboffice:20180623133538j:plain
北海道脱出

f:id:tboffice:20180623133915j:plainf:id:tboffice:20180623135053j:plain
お昼ご飯とお酒

伊丹空港

 到着しました。伊丹空港です。飛行機はANA746でした。飛行時間は1時間半くらいでした。

f:id:tboffice:20180623150453j:plain
雨の大阪国際空港

f:id:tboffice:20180623150631j:plainf:id:tboffice:20180623150644j:plainf:id:tboffice:20180623150743j:plain
工事中で一部新しい部分もありました

f:id:tboffice:20180623152814j:plain
ホウライは移転していました

観光

 前回、大阪に来たときに行けなかったところに行ってみます。

www.abenoharukas-300.jp

f:id:tboffice:20180623162255j:plainf:id:tboffice:20180623162811j:plain
あべのハルカス

f:id:tboffice:20180623163000j:plain
高いです(こなみ)

 玉出です。パチンコ店ではありません。

f:id:tboffice:20180623164811j:plain
お察しがあるアングルです

 このあと電車を乗り継いで西に向かいます。

晩ごはん

 夕方になったので晩ごはんにします。三ノ宮駅の近くでラーメンを食べます(この頃元気でしたね)。

f:id:tboffice:20180623185236j:plain

tabelog.com

 そのあとは三ノ宮の駅のホウライでお買い物。

f:id:tboffice:20180623192923j:plain

神戸空港

 神戸空港といったらこのようなものが有名ですね(雑

f:id:tboffice:20180623202552j:plain f:id:tboffice:20180623202605j:plain

 ↑展望デッキで一人ホウライの肉まんを食べていました。

 飛行機が来ました。なんとミラクル。さっき乗った飛行機と同じ機体でした。

f:id:tboffice:20190508012125j:plainf:id:tboffice:20180623204355j:plain
JA606A

 こうして無事に東京へ帰りましたとさ。

お値段

 今回の旅のお値段を計算してみましょう。

日付 便名 行き先 時間 値段 メモ
2018/06/21 JW953 NRT-HKD 750-925 4,860
2018/06/21 江差 ホテルニューえさし 7,992
2018/06/22 江差-奥尻 ハートランドフェリー 2,370
2018/06/22 奥尻 木村さんち 8,000
2018/06/23 JAL2890 OIR-HKD 1215-1245 9,500 先得割引-タイプA
2018/06/23 ANA746 HKD-ITM 1320-1500 25,100 P28 5100スカイコイン充当
2018/06/23 ANA416 KIX-HND 2110-2230 9,690 28L 2690スカイコイン充当

 あえて合算しませんが、レンタカーや電車代をメモし忘れているのでこれにプラスして1.5万円くらいかかっていると思います。当時は修行していたんで湯水のようにお金を使ってますね。やばいですね。

おしまい

 次回、佐渡ヶ島!お楽しみに!!

おっさんは奥尻島を目指す その3~奥尻空港を散策

はいどうも

f:id:tboffice:20180622145431j:plain
奥尻空港
 奥尻空港から函館空港へ戻ります。主に奥尻空港をご堪能ください。

tboffice.hateblo.jp

奥尻島 2日目

 少しだけ観光して、お昼の便で函館空港に行きます。

木村さん家の朝ごはん

 宿泊した木村さん家の朝ごはんです。

f:id:tboffice:20180623073455j:plain
朝ごはん

f:id:tboffice:20180623084055j:plain
木村さん家の前の浜辺

奥尻(日本酒)

 民宿の近くの商店に行って日本酒「奥尻」をゲット。奥尻の米と水で作った日本酒です。量が少なく貴重な品です。ちなみに、お店に置いてなかったので四合瓶1本でいいのでありますか?って聞いたらお店の奥から出てきました。そのくらい流通量が少ないです。

f:id:tboffice:20180623085230j:plain
日本酒「奥尻」

奥尻空港(?)へ

 民宿のご主人が用事があるというので、ついでに空港まで送ってもらいました。奥尻空港です。

f:id:tboffice:20180623100516j:plain f:id:tboffice:20180623100402j:plain

f:id:tboffice:20180623100334j:plain f:id:tboffice:20180623102829j:plain

 失礼しました。今のは旧奥尻空港の建物です。いまは資材の物置として使われているようです。建物の向こう側側に滑走路がありました。現在は滑走路の拡張工事で埋め立てられました。

 正確な位置はここです。

 ちなみに旧滑走路の一部も残っています。

f:id:tboffice:20180622143921j:plain
旧奥尻空港滑走路

 台になっているところが現在の滑走路です。

奥尻空港へ

 おまたせしました。こちらが現在の奥尻空港です。

f:id:tboffice:20180622151612j:plainf:id:tboffice:20180622151850j:plainf:id:tboffice:20180622145431j:plainf:id:tboffice:20180622145351j:plain

 建物の中に入ってみましょう。

f:id:tboffice:20180622150932j:plainf:id:tboffice:20180622145625j:plainf:id:tboffice:20180622150824j:plain

 二階には展望デッキと開店休業の喫茶店のようなカウンターがあります。

f:id:tboffice:20180623111024j:plain

 奥尻空港は函館空港からの便が1日1往復です。天候調査でしたが、無事に着陸できたので飛行機に乗りましょう。

 保安検査を通ったあとに待合室があります。冷蔵庫を発見。

f:id:tboffice:20180623115317j:plain

f:id:tboffice:20180623115751j:plain

 奥尻の水が入っています。うまいですね。この水でさきほどの日本酒が仕込まれています。

f:id:tboffice:20180623120458j:plain

f:id:tboffice:20180623115337j:plain

f:id:tboffice:20180623120449j:plain

 あばよ奥尻。飛行機はJAL2890、函館空港行き、12:15発でした。機体はSAAB 340B。

f:id:tboffice:20180623120819j:plain

f:id:tboffice:20180623122604j:plain

f:id:tboffice:20180623123116j:plain

 函館空港に到着しました。あっという間。

f:id:tboffice:20180623131840j:plain

 奥尻空港のところでちょっと写っていましたが、うにのキャラクター「うにまる」。ウニ漁の始まる時期に行きたかった~~(調査不足&チケット代&仕事の有給の関係で残念ながら)。温泉もあり水もうまいので良いところでしたね。まず水道がうまい。非常に満足しました。

ここで

 東京に帰りたいところですが寄り道します。どこに行くんでしょうか。次回、寄り道。期待して待て!

おっさんは奥尻島を目指す その2~奥尻島観光

はいどうも

f:id:tboffice:20180622163538j:plain

 出発から丸一日。ようやく奥尻島へ上陸します。

 前回はこちら

tboffice.hateblo.jp

江差から奥尻島へ

 フェリーで移動します。

ホテルの朝

f:id:tboffice:20180622080911j:plain
朝食を食べる図

ハートランドフェリー乗船

 江差フェリーターミナルからハートランドフェリーに乗船。最寄りのバス停は「姥神(うばがみ)町フェリー前」です。ここテストに出るから覚えておきましょう(何のテストだよ

f:id:tboffice:20180622085149j:plainf:id:tboffice:20180622085407j:plain

 さらば江差。ちなみに「えさし」って「江差」と「枝幸」があるので間違えないようにしましょう。

f:id:tboffice:20180622090935j:plainf:id:tboffice:20180622090908j:plain

 フェリーでゴロゴロしてたら着きました。

f:id:tboffice:20180622091041j:plainf:id:tboffice:20180622113432j:plainf:id:tboffice:20180622114105j:plain

 晴れてきてなべつる岩も見えました。あとで寄ります。

f:id:tboffice:20180622114121j:plain

奥尻到着

 奥尻の港に到着。所要時間は2時間ちょっと。

レンタカーで移動

 港から一番近いレンタカー屋で車を借ります。台数の関係で早めに電話を入れておくのが吉。いまレンタカー屋のサイトを確認したらサイトがリニューアルしてました。市外局番は01397だ。でも局番は一桁だ!

oku-shiri.com

 レンタカー屋でどこに行ったらいいか聞いてみたら、島の北の方で祭りがあるとのこと。行ってみよう。

f:id:tboffice:20180622122353j:plain

 賽の河原というところで賽の河原祭2018が行われていました。豚汁もらったりした。いいのかな・・・配ってたしいいんだろう・・・

f:id:tboffice:20180622122600j:plainf:id:tboffice:20180622122702j:plainf:id:tboffice:20180622122758j:plainf:id:tboffice:20180622122811j:plainf:id:tboffice:20180622123147j:plainf:id:tboffice:20180622124056j:plainf:id:tboffice:20180622125146j:plainf:id:tboffice:20180622125830j:plainf:id:tboffice:20180622130822j:plain

 ここからは戻って右回りで移動。

宮津弁天宮

www.town.okushiri.lg.jp

f:id:tboffice:20180622131759j:plainf:id:tboffice:20180622132359j:plainf:id:tboffice:20180622131733j:plainf:id:tboffice:20180622131921j:plainf:id:tboffice:20180622131822j:plain

鍋釣岩(ナベツル岩)

www.town.okushiri.lg.jp

f:id:tboffice:20180622133821j:plainf:id:tboffice:20180622133805j:plainf:id:tboffice:20180622133804j:plainf:id:tboffice:20180622133752j:plain

 ちなみにpixtaになべつる岩の写真をアップしてみたら、なべつる岩の素材でダウンロード順1位を獲得したでござる。やったでござる(誰

pixta.jp

 なべつる岩から南に行くと道が狭くなります。片側交互通行もあるので前方に特に注意。

奥尻島津波館

 奥尻島の一番南にある青苗岬にあります。

unimaru.com

unimaru.com

 すさまじい津波だったということがわかる。

f:id:tboffice:20180622153841j:plain

神威脇温泉

 奥尻空港へ寄ったあとに、右回りで北上します。近くにワイナリーがあったのか!

unimaru.com

 なんと温泉があります。時間の都合で入れず。悔やまれる。

f:id:tboffice:20180622164546j:plainf:id:tboffice:20180622164542j:plainf:id:tboffice:20180622164605j:plain

ドライブ

f:id:tboffice:20180622165031j:plain

f:id:tboffice:20180622163538j:plain
奥尻空港から西側を北上。ホヤ石のあたり

球島山

www.hiyama.pref.hokkaido.lg.jp

 島が一望できます。ここまで向かう道が若干狭いかな?って感じです。

f:id:tboffice:20180622172304j:plainf:id:tboffice:20180622172315j:plainf:id:tboffice:20180622172443j:plain

お宿

 レンタカーを返却します。そのあとは、民宿まで送ってもらいました。離島あるあるです。今日のお宿は木村さん家です。木村さんです。

f:id:tboffice:20180622182331j:plainf:id:tboffice:20180622181243j:plain

晩ごはん

 うに漁の解禁前だったため、アワビでした。だんだん動きがなくなってきた頃が食べごろ。

f:id:tboffice:20180622183347j:plainf:id:tboffice:20180622183351j:plain

 アワビ付きで1泊7500円。安くね?

unimaru.com

 ちなみに晩酌で奥尻(日本酒)を飲んだので+500円だった気がする。流通量が少ないので貴重な日本酒。

次回へ続く

 次回、奥尻空港を散策。

tboffice.hateblo.jp

おっさんは奥尻島を目指す その1~江差へ

はいどうも

 今回は北海道の奥尻島に行ってみたいと思います。

f:id:tboffice:20180622133752j:plain

  • はいどうも
    • 奥尻島ってどこにあるの?
    • どうして奥尻島なの?
    • どうして空港に(ry
  • 成田空港から函館空港へ
    • どうして1年前の記事を今書いているんですか?
    • 成田空港
    • JW953
    • 函館空港到着
    • 腹ごしらえ
  • 函館観光
    • 五稜郭
    • 百万ドルのところ
    • 八幡坂
    • ハセストのやきとり弁当
  • 函館駅->江差
    • 函館駅
    • 江差
    • 晩酌
  • 次回、ようやく奥尻島上陸

奥尻島ってどこにあるの?

 良い質問ですね!

 北海道の西側にある島です。鍋釣岩やウニが有名です。

f:id:tboffice:20180622133751j:plain
鍋釣岩

f:id:tboffice:20180622151007j:plain
ウニのうにまる

続きを読む