飛行機搭乗奇行

全国の空港を訪問中。万年金欠。2018年ANAダイヤ⇒2019年SFC

気がついたら全国の空港97箇所訪問済み。あと12空港
土日21:00更新。現在は種子島の旅行記公開中です
課金すると公開前の本ブログの記事が読めます:tbofficeのリボ払い完済計画
過去の行き先:
 海外:香港 | 上海 | 台湾
 国内:沖縄 粟国| 阿嘉島| 伊是名| 久米島| 下地島| 伊良部| 石垣| 宮古 ■ 鹿児島 種子島|沖永良部| 徳之島|喜界島
 その他: 長野| 青ヶ島| 名古屋| 壱岐・対馬| 奥尻島| 佐渡ヶ島| 神津島| 三宅島| 日本酒| 富山・能登| 紋別

1泊2日でまるごと粟国観光(1)粟国島上陸

(完結していれば)粟国シリーズ一覧はここから(見れます):粟国 カテゴリーの記事一覧 - 飛行機搭乗奇行

ど~もこんにちは今回は粟国に来ております

  • 前回の伊是名から一ヶ月ぶり、またしても沖縄県に上陸しております

粟国(あぐに)島とは?

「粟国島」 - 粟国村観光協会

  • この観光案内はコンパクトにまとまっていて優秀↓

aguni-kankou.jp

私が住んでいるところから1泊2日で行けるの??

 泊港発9:55のフェリーに乗れれば行けます*1。福岡・東京からも行けなくもないです。

 逆算すると那覇空港に遅くとも9時前に着いていないと間に合いません。となると羽田空港発6時台の飛行機、福岡空港であれば7時台の飛行機を選ぶことになります。遅延するとフェリーに間に合わない可能性があります。ギャラクシーフライトで未明に到着するという方法もあります*2。空港から港まではタクシーかバスを使うのがいいでしょう*3

 他には、那覇空港からエクセル航空のヘリタクシーがあるので、人数が多ければ割安になるでしょう。最大5人まで。予約して運行となるのである程度の時間の融通がききます。

 日帰りプランだと、フェリー粟国島 12:05 着⇒ 14:10 発*4なので2時間くらい観光できます。見どころが多いので1泊2日以上がよいでしょう。

フェリー粟国

 朝10時前に那覇泊港を出発して、2時間ほどで粟国島・粟国港に到着。料金は往復で6千円くらい*5

f:id:tboffice:20181117114839j:plain
粟国のフェリーターミナルに到着
f:id:tboffice:20181117114858j:plain
むんじゅるの島 あぐに
f:id:tboffice:20181117115523j:plain
フェリー粟国

 ちなみに海が若干荒れていたため、何十年かぶりに船で酔うなどしました。波照間の旧フェリー(ボート)も大丈夫だったんだけどな。

宿チェックイン

 港に近い風月という旅館にしました。荷物を預けるために行ったんですが、すでに部屋が用意されていました。

f:id:tboffice:20181117115913j:plain
お宿

f:id:tboffice:20181117120347j:plain
宿から見える景色。フェリーが見えます

レンタカーを借りよう

 電話で予約をとっていたので観光協会に向かいます。港からは意外と傾斜があります。島あしび館の建物の中に受付があるのでそこで車を借ります。

f:id:tboffice:20181117120901j:plain
観光協会入り口

f:id:tboffice:20181117120936j:plain
島あしび館

f:id:tboffice:20181117132506j:plain
三菱のミーヴ(別の所で撮影)

昼飯

 フェリーで到着してレンタカーを借りるとお昼の時間帯になっているので、近場のお店に行きましょう。2-3件あったはずです。今回はなびぃ~というお店へ。無難にソーキそば(だった気がする)。味もふつう。

f:id:tboffice:20181117122539j:plainf:id:tboffice:20181117122911j:plain

次回

 観光に行くぞ!

tboffice.hateblo.jp

 (完結していれば)粟国シリーズ一覧はここから(見れます):粟国 カテゴリーの記事一覧 - 飛行機搭乗奇行

*1:たまに時間前後します

*2:体力があればね

*3:ゆいレールだと美栄橋から泊港までちょっと歩きます。道路の渋滞が激しいのでどっちもどっちかも

*4:たまに時間前後します

*5:燃料代等で変動することがあります