飛行機搭乗奇行

全国の空港を訪問中。2018年ANAダイヤ→SFC。2020年JGC修行完了

全国の空港103箇所訪問済み。あと8。旅行記は午前0時毎日公開
課金すると公開前の本ブログの記事が読めます:tbofficeのリボ払い完済計画
現在のシリーズは旅行支援で青森へ(全21回)、次は鬼怒川温泉、そして北海道。
 国内
 ┣北海道奥尻島| 紋別青森県岩手県宮城県山形県
 ┣鹿児島県知林ヶ島| 種子島| 屋久島| 口永良部| 沖永良部| 徳之島| 喜界島| 奄美大島
 ┣東京都: 青ヶ島| 神津島| 三宅島| 八丈島
 ┣長崎県小値賀| 納島| 福江| 軍艦島(端島)
 ┣沖縄県粟国島| 阿嘉島| 伊是名| 久米島| 下地島| 伊良部島| 石垣島| 宮古島
 ┗他:鉄道|長野県| 静岡県| 壱岐・対馬| 佐渡ヶ島| 名古屋| 富山・能登| 大分県| 岡山離島| 瀬戸内離島| 日本酒
 海外:香港 | 上海 | 桂林 | 台湾

大分➔熊本で温泉巡り(12)川の侵食9万年・滞迫峡

 大分県央空港に寄ったら滞迫峡の案内パンフレットがあったので行ってみました。滞迫峡(たいざこきょう・たいさこきょう)は柱状節理に囲まれた川です。これです:

f:id:tboffice:20201206131454j:plain

滞迫峡

滞迫峡へ行ってみる

 豊後竹田駅から車で1時間もかからず行けるでしょう。筆者は稲積鍾乳洞から車で向かったので、細い山道を通ることになりました。にゃんぱす~的な田舎の風景が広がります。

f:id:tboffice:20201206125127j:plain

中津無礼川上流

 この先が厄介。

f:id:tboffice:20201207094434j:plain

f:id:tboffice:20201207100032j:plain

ちょっと休憩。一車線の道がつづく

 離合できね~~~~と思いながら進むこと40分。

滞迫峡、到着

 駐車場があります。誰も観光客がないないんですが・・・?

f:id:tboffice:20201207101328j:plain

滞迫峡

 説明を読んでみましょう。

 滞迫峡は、大野川支流奥嶽川にある警告です。約9万年前に阿蘇火山が4回目の第分化をお越し、滞迫の谷間は火砕流で埋め尽くされました。火砕流は冷えて、溶結凝灰岩になりました。9万年かけて奥嶽川の水流が凝灰岩を削り、70mを超す深い滞迫峡ができました。滞迫峡には、阿蘇凝結凝灰岩の他に、約1,400万年前の祖母山火山岩類の岸壁もあります。

 それから

 火砕流に巻き込まれた木は押しつぶされ、皮の模様は、火砕流が固まった岩にのこされます。木は燃えてなくなっています。滞迫峡では、あちこちで木の皮の印象化石が発見されています。また、火砕流の熱で、炭化木になった木(写真右)もたくさんみつかっています。

 とあります。凝灰岩は火砕流が冷えて固まったもので、溶結凝灰岩は、火砕流が積もったところは、火砕流自体の熱で溶けて、その後冷えて固まったものです。

f:id:tboffice:20201207101336j:plain

滞迫峡入口。上は奥嶽橋

f:id:tboffice:20201207101426j:plain

川が見えてきます

f:id:tboffice:20201207101436j:plain

階段を降りると河原です

f:id:tboffice:20201207101458j:plain

これが柱状節理

f:id:tboffice:20201207101721j:plain

柱状節理が見えます

f:id:tboffice:20201207101955j:plain

上流の方

 9万年をかけるとここまでの谷ができるみたい。ザーッという川の流れが響きます。

f:id:tboffice:20201206131944j:plain

上から下までが9万年

f:id:tboffice:20201206131454j:plain

これが滞迫峡

滞迫峡のまとめ

 豊後竹田駅から車で1時間弱。大分中心地からは車で1時間半から2時間くらい。

駐車場:あり

トイレ:あり

入場料:無料

レジャー:夏はリバートレッキング、秋は紅葉が楽しめるとのこと

炭化木:よくわからなかったので有識者と行くとよいです

参考

www.visit-oita.jp

次回

 原尻の滝。こちらも火山により形成された滝。

tboffice.hateblo.jp