飛行機搭乗奇行

全国の空港を訪問中。2018年ANAダイヤ→SFC。2020年JGC修行完了

全国の空港101箇所訪問済み。あと8空港。
現在更新お休み中。記事は書いています。
課金すると公開前の本ブログの記事が読めます:tbofficeのリボ払い完済計画
 国内
 ┣沖縄県:粟国島| 阿嘉島| 伊是名| 久米島| 下地島| 伊良部島| 石垣島| 宮古島
 ┣鹿児島県: 知林ヶ島| 種子島| 屋久島| 口永良部| 沖永良部| 徳之島| 喜界島| 奄美大島
 ┣東京都: 青ヶ島| 神津島| 三宅島| 八丈島
 ┣北海道:奥尻島| 紋別
 ┣長崎小値賀| 納島| 福江| 軍艦島(端島)
 ┗他 長野| 静岡県| 壱岐・対馬| 佐渡ヶ島| 名古屋| 富山・能登| 大分県| 岡山離島| 日本酒
 海外:香港 | 上海 | 桂林 | 台湾

ANAの羽田石垣線が1日3往復になったインパクトを考える

 記事を見てみると日にちは限定されそうです。

国際線仕様のボーイング787-8型機を使用する。これにより、東京/羽田〜石垣線は1日3便を運航することになる。12月1日〜3日・7日〜11日・14日〜17日・21日〜25日は除外日となる。

 羽田~石垣線が増便になったそうです。筆者が10月に羽田=宮古島便に乗ったら満席でした(機材は76P)。石垣線にも788が入っていたのでたくさん人が乗っていたんでしょう。

 運行日は

  • 12/4~12/6 金土日
  • 12/12~12/13 土日
  • 12/18~12/20 金土日
  • 12/26~1/5 土から翌週の火

 おいくら万円で行けるのか、機材はどんなものか見てみましょう。

目次

 それでは運行されている日、例えば12/18,19を見てみましょう。

f:id:tboffice:20201113002626p:plain

平日

f:id:tboffice:20201113002643p:plain

休日

 運賃はSPV28で2万円ちょっと。休日より平日のほうが2000円安い傾向があります。PPは1,836なので計算すると、休日の場合は12.7、平日の場合は11.6です。修行路線として使うには微妙。あと3000PPくらいを年末までにほしい場合は日帰り往復で獲得できる感じです。

78Mとは

 僕も久しく見たことなかった機材に78Mが登場しています。これが噂の国際線で活躍していた機材です。

www.ana.co.jp

 240席のうち42席がプレミアム席です。

f:id:tboffice:20201113003437p:plain

アップグレードできそう?

 ということに気づくと思います。普段のプレミアム席は多くても20席前後ですがこの機材は42席もあります。席が空いていれば搭乗日2日前の0:00からアップグレード手続きができます。

ana.force.com

 その場合は2522PPくらいになるので、事前アップグレード料金14000円なのでPP効率14.8 ..........あんまりおいしくないなこれ。アップグレードポイントでアップグレードするのがよさそう。

ana.force.com

 

まとめ

 3000PPを年末までになんとか欲しいというとき、日帰りができるので使えそう。修行路線にしてはPP効率がやや辛い。

 あとは国際線機材に乗ってみたい人なんかは、まだ暖かい石垣に寄ってみるついでに行くといいんじゃないでしょうか。

 おまけ

 執筆時点で最安は 12/30 ISG->HND NH1452でした。13690円。PP単価7.5。いいじゃん。

f:id:tboffice:20201113010225p:plain

 おまけ2

 78Mを追っかけてみたら、午前中は羽田=伊丹に投入されてるようです。1時間だけ国際線気分を味わうのもオツ。

f:id:tboffice:20201113010655p:plain

12/26 東京羽田=大阪伊丹のようす