飛行機搭乗奇行

全国の空港を訪問中。2018年ANAダイヤ→SFC。2020年JGC修行完了

全国の空港101箇所訪問済み。あと8空港。
現在更新お休み中。記事は書いています。
課金すると公開前の本ブログの記事が読めます:tbofficeのリボ払い完済計画
 国内
 ┣沖縄県:粟国島| 阿嘉島| 伊是名| 久米島| 下地島| 伊良部島| 石垣島| 宮古島
 ┣鹿児島県: 知林ヶ島| 種子島| 屋久島| 口永良部| 沖永良部| 徳之島| 喜界島| 奄美大島
 ┣東京都: 青ヶ島| 神津島| 三宅島| 八丈島
 ┣北海道:奥尻島| 紋別
 ┣長崎小値賀| 納島| 福江| 軍艦島(端島)
 ┗他 長野| 静岡県| 壱岐・対馬| 佐渡ヶ島| 名古屋| 富山・能登| 大分県| 岡山離島| 日本酒
 海外:香港 | 上海 | 桂林 | 台湾

小値賀に行くぞ(7) "何もない"がある納島

今回は小値賀町の納島に行ってみたいと思います

 小値賀町にはたくさん島がありますがどれかに絞れば短い時間で行って帰ってくることができます。今回はスケジュールとにらめっこして納島に行ってきました。

f:id:tboffice:20200309073807j:plain

納島とは?

 「のうしま」です。島の説明はこちらが詳しいです。

nihonshima.net

 2つの火山島がつながっている島で、ピーナツの特産品。港のアコウ樹は町の天然記念物。

kokkyo-info.go.jp

 面積は0.65km2、周囲は5.2km、人口は30人とあります。

納島へは「さいかい」で

 「さいかい」という船が小値賀島の柳港から出ています。1日5便、日曜は2便になるので気をつけてください。

小値賀町 » さいかい

朝6時に朝食

 朝早く旅館をでます。6時位に朝食を用意してほしいとお願いしたら快く対応してくれました。小西旅館に感謝。

f:id:tboffice:20200309061244j:plainf:id:tboffice:20200309061436j:plain
朝ごはん

柳港

 小値賀島の北側に柳港があります。小値賀港ターミナルから車で10分もかからず着きます。

f:id:tboffice:20200309064409j:plain
早朝の柳港

 柳発6:50の1便に乗り込みます。乗客は我々だけ。

f:id:tboffice:20200309064911j:plainf:id:tboffice:20200309064648j:plain
乗り込みます

f:id:tboffice:20200309065639j:plainf:id:tboffice:20200309065457j:plain
10分足らずで到着

アコウ樹

 船着き場の待合室前にはアコウの樹がありました。町の天然記念物です。

f:id:tboffice:20200309065930j:plain
アコウ樹

島内を散策

 早朝の空気は気持ちいです。じゃっかんひんやりしていますが寒くはないです。

f:id:tboffice:20200309070218j:plainf:id:tboffice:20200309070529j:plainf:id:tboffice:20200309070726j:plain
道路

f:id:tboffice:20200309071105j:plainf:id:tboffice:20200309070853j:plainf:id:tboffice:20200309070843j:plain
離島の景色

f:id:tboffice:20200309071602j:plainf:id:tboffice:20200309072447j:plainf:id:tboffice:20200309073807j:plainf:id:tboffice:20200309074646j:plain
何もない、がある

f:id:tboffice:20200309080111j:plainf:id:tboffice:20200309075927j:plainf:id:tboffice:20200309074927j:plain
f:id:tboffice:20200309080753j:plainf:id:tboffice:20200309080759j:plainf:id:tboffice:20200309080918j:plain

f:id:tboffice:20200309081409j:plainf:id:tboffice:20200309081230j:plain
港の東側にある神社の松が立派

f:id:tboffice:20200309081950j:plain
港にある施設。これ実はトイレ

f:id:tboffice:20200309081916j:plain
お迎えの船が来ました

f:id:tboffice:20200309084242j:plain
柳港に戻ってきました

まとめ

 現在はさらに人口が減っているのではないでしょうか。早朝だったこともあり、島内で他の人と合うことはありませんでした。

 島はやや平らなところが多く、畑になっていました。北の方はもともと放牧地だったらしく、門らしき跡が残っていました。

 港の東側に神社がありました。神社への入り口が二箇所あり、それぞれ鳥居がありました。それぞれ違う神社の名前でした。片方は若宮神社とありました。

 アコウの樹よりも神社の下にある松の木が立派でした。石積みがしてあり幹を支えていました。

 帰りの船には我々の他に、おばあちゃんと孫?らしき子供が二人乗りました。

次回

 1日目で回れなかったところのスポットへ行ってみます。