飛行機搭乗奇行

全国の空港を訪問中。2018年ANAダイヤ→SFC。2020年JGC修行完了

全国の空港101箇所訪問済み。あと8空港。
現在更新お休み中。記事は書いています。
課金すると公開前の本ブログの記事が読めます:tbofficeのリボ払い完済計画
 国内
 ┣沖縄県:粟国島| 阿嘉島| 伊是名| 久米島| 下地島| 伊良部島| 石垣島| 宮古島
 ┣鹿児島県: 知林ヶ島| 種子島| 屋久島| 口永良部| 沖永良部| 徳之島| 喜界島| 奄美大島
 ┣東京都: 青ヶ島| 神津島| 三宅島| 八丈島
 ┣北海道:奥尻島| 紋別
 ┣長崎小値賀| 納島| 福江| 軍艦島(端島)
 ┗他 長野| 静岡県| 壱岐・対馬| 佐渡ヶ島| 名古屋| 富山・能登| 大分県| 岡山離島| 日本酒
 海外:香港 | 上海 | 桂林 | 台湾

日帰り(主に)高松(2) 主に人がいない!栗林公園

ここまでのあらすじ

 瀬戸内でクルーズが昨今の事情によりキャンセル。飛行機のチケットだけが手元に残ることになりました。行きのチケットで高松に行き、うどんを食べました。

 今回は栗林公園に行ってみます。高松には何度も行っていますが観光のチャンスがなくて今回初めて行きました。庭園の案内付き1時間コースで見てきました。2時間あると全部見れるらしいですよ。

f:id:tboffice:20200905101232j:plain

掬水亭

 

 栗林(りつりん)公園とは

f:id:tboffice:20200905093245j:plain

栗林公園入り口

 国の特別名勝として最大の広さを誇る大名庭園です。高松藩主松平家の別邸です。いつもは高松城にいますが、ことあるごとに来ていたそうです。その後、明治8年に開園。一步一景としてすべてが見どころとなっています。

 隣には紫雲山があり、その山を借景に庭を鑑賞します。公園の横には川があり、伏流水が流れ込んでいます。現在の川は暗渠になっていてその姿を見ることはできません。

入り口

 大人一般で入ると410円です。キャッシュレスも対応しています。

 庭園に入るとおじちゃんが暇そうにしていて案内してくれるというので頼みました。通常2時間かかる案内だそうです。今回は1時間でお願いしました。

f:id:tboffice:20200905095040j:plain

借景は紫雲山

商工奨励館をスルー

 少し進むと商工奨励館が右手にあります。 写真は本館です。この横に西館・北館・東館があり、栗林公園のみどころなどを紹介しています。レセプション会場カフェも併設されています。

f:id:tboffice:20200905095158j:plain

商工奨励館

 鶴亀松を遠くから眺める

f:id:tboffice:20200905095937j:plain

鶴亀松

 鶴亀松を通過。石組みの上に黒松を植えたもの。石は亀を、黒松は羽を広げた鶴を表現したもの。

箱松・屏風松

f:id:tboffice:20200905100128j:plain

箱松・屏風松

 手前が箱松。奥は屏風松。ここまで松が続くと、赤塚先生の六つ子の風格がでてきますね。300年以上の手入れによってこのような姿が保たれています。

北湖

 

f:id:tboffice:20200905100130j:plain

北湖

 屏風松のすぐ後ろにある池です。池には前嶼と後嶼という島があります。その奥に芙蓉峰を置き、富士を縮景しています。

f:id:tboffice:20200905100252j:plain

なにかの松だったんだけど忘れた

 紫雲山の滝

f:id:tboffice:20200905100532j:plain

紫雲山

  よく見ると紫雲山から滝が流れています。このくらいの山だと滝が流れてくることはあんまりないです。実は水を汲み上げて落としています。滝となっています。

 松平家の別邸だったころは、お殿様がやってくると水を汲み上げて上から落としていたそうです。大変ですね。

f:id:tboffice:20200905100534j:plain

滝があります

掬水亭(水を掬すれば月手に在り)

f:id:tboffice:20200905100838j:plain

掬水亭

 唐詩の一句「水を掬すれば月手に在り」より。ここから南湖がきれいに見えるそうです。歴代の藩主が茶を嗜んだところです。当時はトイレがなかったので大変だったそうです。昭和になってから天皇が来ることになって工事して取り付けたとかなんとか。

f:id:tboffice:20200905101232j:plain

掬水亭

 こちらが掬水亭の湖側。菊水亭でお茶が飲めるようです。湖に面しているところは船の形になっているんだとか。

f:id:tboffice:20200905101303j:plain

舳先を模している

大正天皇お手植松

f:id:tboffice:20200905101041j:plain

大正天皇お手植松

 お次は大正天皇お手植松です。例の六つ子もここまでくるとひれ伏しそうな感じがします。1903年、大正天皇が植えたものです。大正天皇以外にも松を植えていますが残っているのは一部。

吹上亭の横で湧き出る水

 吹上亭というお土産屋さん&レストランがあります。

www.ritsurin.jp

 すぐ横に水が滾々と湧き出しているスポットがあります。吹上といいます。

 この場所は川底だったため、伏流水を見ることができます。また、川の底にある石はもともと白いものでしたが赤茶色になってしまいます。苔が生えてしまうそうで、磨いても磨いても赤茶色になってしまうそうです。

f:id:tboffice:20200905101756j:plain

吹上

メインイベント・飛来峰

 吹上亭をすぎると栗林公園で一番見ていただきたいとガイドのおじちゃんに言われた

飛来峰です。富士山に倣って造られた築山です。ここから紫雲山、掬月亭、偃月橋が一望でき、ビュースポットとなっています。ではどうそ。この景色もお殿様も見ていたそうです。

f:id:tboffice:20200905102101j:plain

飛来峰

 気づきましたか!なんと人がほとんどいません。びっくりですね。

 飛来峰を下るとこんな立て札が。

f:id:tboffice:20200905102232j:plain

庭園美

 ミシュラン三つ星ですって奥さん(誰だよ)。ここでガイドのおじさんから質問があります。日本三大庭園は何でしょう。庭園好きなら答えられますよね?ちなみに筆者は庭園に明るくないので答えられませんでした!ってか他の庭園行ったことないんだった!

参考

www.pref.kagawa.lg.jp

詳しい栗林公園の歴史(PDFファイル):

https://www.my-kagawa.jp/files/user/site/8b1105d3b2b03c8a448ab02161e05b91fa437af8.pdf

次回

 琴平電鉄栗林公園駅へ。

 

tboffice.hateblo.jp