飛行機搭乗奇行

全国の空港を訪問中。2018年ANAダイヤ→SFC。2020年JGC修行完了

全国の空港101箇所訪問済み。あと8空港。
現在更新お休み中。記事は書いています。
課金すると公開前の本ブログの記事が読めます:tbofficeのリボ払い完済計画
 国内
 ┣沖縄県:粟国島| 阿嘉島| 伊是名| 久米島| 下地島| 伊良部島| 石垣島| 宮古島
 ┣鹿児島県: 知林ヶ島| 種子島| 屋久島| 口永良部| 沖永良部| 徳之島| 喜界島| 奄美大島
 ┣東京都: 青ヶ島| 神津島| 三宅島| 八丈島
 ┣北海道:奥尻島| 紋別
 ┣長崎小値賀| 納島| 福江| 軍艦島(端島)
 ┗他 長野| 静岡県| 壱岐・対馬| 佐渡ヶ島| 名古屋| 富山・能登| 大分県| 岡山離島| 日本酒
 海外:香港 | 上海 | 桂林 | 台湾

ANAトクたびマイルを執行する会(宮崎~北九州編)(1)志布志で海鮮丼を食べる

 週替りで発表されるANAのトク旅マイル*1を眺めていました。そしたら羽田✈宮崎→北九州✈羽田というルートができたので行ってきました。途中、志布志🚃を経由します。

f:id:tboffice:20210703121359j:plain

雨の羽田空港

 朝の5時半に羽田空港に到着。雨が降っていました。朝イチの宮崎行きに乗ります。

f:id:tboffice:20210703053056j:plain

雨の羽田空港

 出発案内版には欠航の文字が目立ちます。

f:id:tboffice:20210703053147j:plain

搭乗口が511だって

バスラウンジの呼吸

 搭乗口が511でした。バスラウンジじゃん。保安検査を抜けようとしますが、誰も並んでいませんでした。

f:id:tboffice:20210703053328j:plain

プレミアチェックインには並びなし

 そのままバスラウンジへと吸い込まれていきます。

f:id:tboffice:20210703055729j:plain

バスラウンジ

 バスで飛行機まで移動します。

f:id:tboffice:20210703062659j:plain

バスで移動

ご搭乗

 階段で搭乗。ANAのマイルで予約しましたが、最前列がとれてしまいました。機体はソラシドエアです。羽田=宮崎便の朝イチの便です。

f:id:tboffice:20210703062842j:plain

着席

あぁ~D滑走路の気配ィィ~

 タキシングを開始します。雨が降り続いています。

 南へ向かって進んでいきます。あぁ~D滑走路の気配ィ~と思いきや、期待を裏切らずにD滑走路でした。遠いよぉ~~

f:id:tboffice:20210703065208j:plain

タキシング

 離陸後に施しをいただきました。オリジナルスープだそうです。

f:id:tboffice:20210703073436j:plain

施し

 雲の上は晴れかと思いきやそうでもありませんでした。

f:id:tboffice:20210703080148j:plain

お空の天気も微妙

宮崎空港の展望デッキ

 宮崎ブーゲンビリア空港に到着しました。雨は降っていませんでしたが、湿度が高くムシムシしています。

 電車が発車するまで時間があるので展望デッキに行ってみました。雨は降っていませんでした。

f:id:tboffice:20210703083604j:plain

宮崎空港展望デッキ

 エプロン部分の工事を行っていました。コンクリート剥がしていました。現在は工事は終わったかな?

f:id:tboffice:20210703083637j:plain

エプロンはがし

 愛称は宮崎ブーゲンビリア空港です。夜になるとこれは紫に光るため、いやそれ以上言ってしまうと怒られが発生するのでやめましょう。

f:id:tboffice:20210703083734j:plain

見た目がラブホと名高い空港(ぉ

宮崎空港といえばこれ

 温水洋一のベンチと並んで抑えておきたいのは時計です。これを見ると、宮崎空港に来たんだなあという実感がします。

f:id:tboffice:20210703084008j:plain

ひなたスマイル

宮崎空港の隣に駅があるので便利

 駅直結の空港は全国には多くありません。九州に限れば福岡空港と宮崎空港でしょうか。空港を出て右手に進むと駅があります。歩いて3分くらいです。階段を登ると高架の線路があり駅があります。

 特急電車の始発駅でもあり、延岡や大分、博多まで直通(ekitan)しています。

 なんと宮崎空港駅では交通系ICカードが使えます。宮崎駅まで使えます。それ以上乗る場合はきっぷで入ったほうがよさそうです。

f:id:tboffice:20210703084126j:plain

宮崎空港線 宮崎空港駅

 通常、宮崎空港駅から志布志に向かうためには、隣の田吉駅で乗り換えて油津行きの電車を待つことになります。田吉駅では30分くらいの待ち合わせになるので、南宮崎駅まで行ってきっぷを作ってもらいました。南宮崎駅では待ち時間が20分くらいです。

f:id:tboffice:20210703091337j:plain

南宮崎駅に停車する普通電車

日南線(南宮崎駅~志布志駅)

 定刻より10分ほど遅れて列車がやってきました。南宮崎駅を出発します。しばらく進むと南国らしいヤシの木が見えてきます。

f:id:tboffice:20210703093908j:plain

運動公園駅のヤシの木(?)

 その先には加江田川があります。

f:id:tboffice:20210703094136j:plain

加江田川

 どこかの駅にハニワがありました。

f:id:tboffice:20210703095609j:plain

埴輪のある駅

 内海(うちうみ)駅を通過するころには海が見えてきます。内海駅を過ぎると洗濯板が見えてきます。

f:id:tboffice:20210703100855j:plain

洗濯板

 小内海駅を出ると一瞬海が見えます。このあと驚きの光景が!?

f:id:tboffice:20210703101131j:plain

小内海のあたり。海が見える

 伊比井駅を過ぎると突然山の中へ。

f:id:tboffice:20210703101910j:plain

山々

 このあと長いトンネルに入っていきます。3km以上ある谷之城トンネルです。トンネルを抜けると車窓が曇りました。トンネルの中が冷えているようでした。途中、乗客が突然歌い出したので怖いところだと思いましたまる。

 南宮崎から1時間強で油津駅に到着。志布志行きの電車に乗り換えます。乗っていた電車が10分ほど遅れていたので慌ただしく乗り換え。

f:id:tboffice:20210703104743j:plain

油津駅

 油津を出発した電車の車窓には、また海が見えてきます。窓が汚い訴訟。

f:id:tboffice:20210703105803j:plain

海が近くに見えました

f:id:tboffice:20210703112242j:plain

f:id:tboffice:20210703120009j:plain

まもなく志布志

これが志布志駅だ!

 場所はこのへんです。

 油津から1時間強で志布志に到着しました。

f:id:tboffice:20210703120319j:plain

志布志に停車している行き先不明の電車

 志布志駅には観光案内所が入っています。

f:id:tboffice:20210703120358j:plain

志布志駅

 駅舎に入って側に観光協会があります。

f:id:tboffice:20210703120346j:plain

志布志市総合観光案内

 観光協会の入口です。ちなみに駅ではきっぷの発行をしていません。電車にそのまま乗って降りた駅で精算となります。

志布志の昼飯

 志布志のグルメは黒豚、うなぎ、ちりめんらしいです。海が近いので海鮮を出している店を探して行ってみました。

 グルメ – 志布志市観光特産品協会

 駅のすぐ裏にある店に行きました。

f:id:tboffice:20210703120521j:plain

やまだや

 海鮮丼をいただきます。お店には、地元の人が来ていました。

f:id:tboffice:20210703122946j:plain

メニュー

 メニューで見たのと見た目が違う・・・!などと思いつつ完食したのでした。エビは新鮮であり、刺し身には強烈な弾力がありました。

f:id:tboffice:20210703121359j:plain

海鮮丼

志布志鉄道記念公園

 志布志駅から先、鹿屋、垂水、国分までを結んでいた大隅線と、西都城まで結んでいた志布志線という線路がありました。大隅線、志布志線ともに昭和63年に廃線。その痕跡が残っています。

 当時走っていた機関車と客車があります。車両には入れませんが近くから見ることができます。

f:id:tboffice:20210703124838j:plain

志布志鉄道記念公園

f:id:tboffice:20210703125031j:plain

f:id:tboffice:20210703125005j:plain

C58 112

f:id:tboffice:20210703125348j:plain

f:id:tboffice:20210703125012j:plain

f:id:tboffice:20210703125317j:plain

f:id:tboffice:20210703125253j:plain

f:id:tboffice:20210703125145j:plain

 別の機会に大隅線の廃線跡をめぐりました。こちらも御覧ください。

tboffice.hateblo.jp

次回

 志布志駅から電車に乗って引き返します。

 ちなみに筆者が訪れたあと、台風の接近で小内海駅での土砂災害があったため一時不通となっていました。現在は復旧しています。

tboffice.hateblo.jp

*1:路線限定で通常より少ないマイル数でANAのフライトが予約できる